So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

庭園作業 [子育て]

明日は保育園の園庭作業の日です。

役員4人で頑張ってきます。

私は駐車場を誘導する係り。

そういうの、苦手なんですよね。

できるか不安ではありますが、

大丈夫。

きっと何とかなるでしょう。

園庭作業の後は、

会計の打ち合わせ。

会計がらみで大きめのトラブルがありました、、、。

結構な手間がかかる作業が必要になるので、

打ち合わせして、

問題点と対応策を話し合わないと。

ああ、

なんだか疲れてます。

気持ちはやりたくないけど、

やるしかない、、とげっそり。

まあ、食欲はあるんで、

明日の打ち合わせの後は、

役員でランチ会に行ってきます。

なんて優雅な。

楽しみもないとやってられないですね。

よし、

明日は頑張ろう!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

知らなかったなあ [子育て]

うちの隣に、

とても優しいご夫婦が住んでいます。

息子と会うと、

色々と声をかけてくれたり

飴をくれたりして。

息子は味をしめてしまって、

「おかしちょうだい~。」

と、自ら言ってしまうように、、。

ご夫婦は、良いよ良いよと言ってくれるけれど、

あまり頻繁だとご迷惑だから、、

と息子を制するのに必死。

先日も、

ちょうど家の前で会った時、

息子が、

「おかしちょうだい~。」

と言ったので、

我が家の白い紫陽花がとてもきれいに咲いていたので、

いつも頂いてばかりだから切り花をその方にあげようよ、

と息子に提案。

息子は喜んで紫陽花を切り、

その方にあげました。

「男の子からお花をもらえるなんて、嬉しいわ。」

と、喜んでくれて、良かったと思いました。

ついでに、我が家にも一輪飾ろうと切って、

花瓶に挿しました。

紫陽花、きれいだなあ。

部屋にやっぱりお花を飾ると、

気分が違うね。

と思って、次の日になると、

なんだか萎れてる。

天気が雨のせいかな、、。

水を替えてみて、様子をみていたが

結局そのまま枯れてしまった。

おかしいな、、、なんでだろう、

と思い、パソコンで検索してみると、

紫陽花の切り花って、ただ水に差すだけじゃ

長持ちできないんですね。

知らなかった、、、。

水きりの時に、

湯あげしたり、茎を焼いたり、

茎を斜めに切った時に中の綿をとったり、、

しなきゃいけなかったのか。

気軽に人に紫陽花の切り花をあげてしまったけど、

よく理解してからあげれば良かった、、

とちょっと反省でした。

あげるなら、もっと茎の部分を長くとって切れば

水切りも何度もできたのに、普通に切ってしまったし、、。

水きり方法の説明も必要だったな、、。

ていうか、

人にあげるにはちょっと難しいお花だったのか。

うーん、こんなつもりじゃなかったんだけれども。

まあ、過ぎたことはしょうがないですね。

良い勉強になったから、

次回から気をつけよう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://fuwa-8750.com/1721.html

こちらの情報サイトに詳しい方法が載っていました。

今はパソコンですぐに調べることができるから

本当に便利ですね。

調べて下さっていて、ありがとうございました。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

巣立ち [お楽しみ]

初夏ですね。

息子がよく、

「なつになったね~!」

と言いますが、

暦の上ではもう夏。

今日も暑くて良い天気。

この時期、

我が家の玄関先には

毎年ツバメがやってきます。

ツバメの巣が、3つもできてしまって、、

5月頃に、ツバメが三羽生まれて、

玄関周りをグルグルと飛ぶ練習。

先日、元気に巣立っていったようです。

そして、今度はもう一つの巣に

新しく他のツバメがやってきたみたい。

たぶん今、産卵中のかな。

元気に生まれて、

立派に巣立っていって欲しいと思います。

1529198779094.jpg

先日巣だったツバメたち。

大きくなりすぎて、

巣からはみ出ているのが可愛かったです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

頭では分かってるんだけど [家族]

家を建ててから、

早いもので10年経ちました。

10年点検にはお金がかかると聞いていたので、

毎年コツコツ積立貯金。

一昨年の12月から昨年の3月まで、

屋根の点検や、防蟻の消毒(?)を改めてやったり、

他にも色々と点検修理をしてもらいました。

さらに、同じタイミングで昨年の2月には

私の車を買い換えました。

中古でしたが、

何かと出費の多い一年の出だし。

車についても、

特別支出費に6~8年周期で出費するものと繰り入れて、

積立貯金から出しました。

だから、

一気に貯金していた分がなくなってしまって、

ふところが寂しい。

全然無いわけじゃないけれど、

あったものが減ると

なんだか不安になります。

あとは出費を控えようと思いつつ、

仕事で疲れると

ついお惣菜を買ってしまったり、

稼いでる分、

前よりも財布のひもがゆるんできたようで

なんやかんやと出費が続き、、、。

そして、

今、

ボーナス前の

節約期間に突入です。

私の稼いでる分は

貯金でとっておきたいお金。

なるべく、手をつけたくない、、、。

今後、教育費や老後の資金

さらには、自分がやりたいことの勉強もしたい気持ちあり、

そんなことも考えると

めざすは、楽しく稼いで 

賢く貯金+ふやす!

コピーの勉強が楽しい今、

育児、家事、仕事にプラスして

お金の勉強までする余裕の時間がありませんが、

本当はやっておいた方が良いんでしょうね。

自分の時間を

どう使うかは、私の自由。

でもまずはどうしても

時間を自分のために使いたい。

私の心が、

家族のためだけに時間をつかってほしくはないと

言っている、、。

しょうがない、そう言ってるんだから。

じゃあ、そうしましょう。

楽しみましょう、私も。

そんなわけでとりあえず、

大切さを分かっていながらも

お金の勉強はしばし保留。

今月いっぱい、

ボーナス出るまでなんとか乗り切るぞ~。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記憶 [家族]

昨日から、

保育園のプールが始まりました。

今日はあいにくの雨。

けっこう寒いですね。

今日は出来なかっただろうな、、。


小さい頃、私はプールを習ってました。

習い事の中では、

わりと得意だった記憶です。

真ん中の兄と一緒に、

隣の駅まで電車で通っていました。

確か、小学1年生くらいから3年生くらいまで

通ったのかな。

母はいつも私にこうって褒めてくれました。

「お兄ちゃんは寒がりで、

いつもプールが嫌だって、ブルブル震えて、

唇が真っ青で、嫌がってばかりなのに、

あなたは平気で上手に泳いで、

すごいわね。

とっても上手ね。」

って。

当時の私は、褒められてとても嬉しかったけど、、、

今思うと、

ちょっと違う感情が湧きます。

お兄ちゃん、プールそんなに嫌がってたのに通わされて、

妹とくらべられてけなされて、

切なかっただろうな、、。

だからあんなに、私のこと意地悪したのかなあ、、、。

「兄弟はくらべてはいけない。」

って、育児本に書いてあったもんね。

小さい頃の、

私の心の底のディープな記憶でもあります。


それとは反対に

楽しかった思い出もあります。

電車を降りて駅からプールまでの通り道に

ケンタッキーフライドチキンと

駄菓子屋さんがありました。

たま~に買ってもらえる

ケンタッキーの美味しい香りと

駄菓子屋さんで買った

三角形のイチゴ飴に、たこひもがついている

不思議なお菓子が

思いでの記憶です。

母が、今になって

「あの時はめったに買ってあげなくて

ごめんなさいね。」

と言っていましたが、

私の中では

買ってもらって嬉しかった記憶です。

けっこう買ってもらったような記憶に

変わっているみたい。

幸せな記憶です。

食べ物系は、記憶に残りますね。


自分の子どもにも、

たまに駄菓子屋さんでお菓子を買いに行ったりしているので、

おじさんやおばさんになっても

幸せな記憶になって残っていれば

嬉しいな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゆたぽん [健康]

昨日の夜に、腹痛で目が覚めました。

トイレに行き、しばらく痛さで動けず、、。

お腹が冷えたのだろう、、と、

正露丸を飲み、

電子レンジであたためる湯たんぽ

「ゆたぽん」を装着。

そのまま眠りに入り、

目覚めると、

まあまあ良い感じ。

ゆたぽん、よく効きます。

自分が子どもの頃は

こういうの、無かったな。

私はわりとお腹が強い方だったから、

食いしん坊精神で、

冷蔵庫をガサガサあさって

ちょっと悪くなっているものを食べても

案外、大丈夫なまま過ごしていました。

お腹はこんな事じゃくださない!

と結構、自分にたいして厳しい自分だったと思います。

だから、お腹がデリケートな人の気持ちに鈍感。

反対に、

旦那と子どもはわりとお腹がデリケートです。

辛そうなとき、どうしたらいいか分からなくて

とりあえずゆたぽんを買いました。

3分レンジであっためて、

ひっくり返してさらに3分レンジであっためて、

カバーをかけたら出来上がり。

お腹にのせて、お布団をかけたら、

こたつのお腹に早変わり。

いつもお腹が痛いと言うと、

ゆたぽんを温めて

お腹にのせてあげます。

そうすると、

子どもは安心するみたいで

しばらくするといつも落ち着いてくる。

のせてもらう側はこんな感じなんだ~。

気持ちの良いものですね。

自分が大切にされている感じがします。

デリケートで大事にされるっていうのも、

体験したかったな。。。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピンクリボンデザイン大賞 [コピーづくり]

ピンクリボンデザイン大賞に

挑戦しています。


「乳がんの正しい知識、

 そして乳がんを自分の問題として意識することの大切さを伝え、

 一人でも多くの方に検診に足を運んでもらえるような作品を募集します。 」

こういったテーマで、

キャッチコピーを考えています。

なかなか、じっくりと考える時間が長くとれないので、

通勤途中に考えてます。

運転中に考えては、

赤信号でノートにメモを取り、

ノートはさらにきったない字で

ミミズが這ったよう、、。

朝は頭の回転が良さそうです。


乳がんについてホームページで調べ、

乳がん検診についてついても調べ、

色々と調べているうちに

賞を狙うというよりも、

女性のこころに響く呼びかけができたら

自分でも誰かのためになることが

できるんだろうな、

コピーライターって、

そういう役割があるんだろうな、

と。

全然まだまだ、鼻たれ小僧の始めたばかりの人間ですが、

コピーライター疑似体験のような気持ちになって

味あわさせてもらっています。


がんばります!





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

映画 「恋は雨上がりのように」 [お楽しみ]

先日、映画を見てきました。

大泉洋と小松菜奈が主演の

「恋は雨上がりのように」。


ちょうどお休みの日だったので、

映画、何か面白いのがやっていないかなあ、

と思って検索。

映画の宣伝文句、

「その人はどしゃぶりの心に傘をくれた

 夢を失った17歳、夢を忘れた45歳。

 ふたり、人生の、雨宿り中」

が目をひいた。

人生の、雨宿り中、、

ひきこまれた。

映画を見たら、

映画にもひきこまれ

胸がしめつけられ、

ずっと泣いていた。

終わった後も、

家に帰ってもしばらく

ボーっと余韻に浸っていた。

恋とかは、べつに良いんだ。


人生で、雨宿りしたいとき

私も何度かあったよね。

あの時、私は雨宿りをしてたんだろうか。

その時はよく分からなかったけど、

また前に進みだしたのだから、

きっと、したんだろう。


主題歌の「フロントメモリー」の歌詞も

胸にグッときた。

頑張れないよ、頑張れないよ、頑張れないよ、、、。

泣けた。

泣けました。

とても良かった。

家でも今日も何度も主題歌をかけて

また余韻にひたる。

とてもおすすめの映画でした。

http://koiame-movie.com/#/boards/koiame






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

切り替わる [子育て]

毎朝、息子を保育園に送っていくときに

通る公園がある。

小さな新しい公園。

保育園でお散歩がてら遊びに行ったり、

もっと小さい時には私と一緒に

遊びに行っていたなじみの公園。

毎日、毎日、

車で通るたびに

「ここは〇〇こうえんって、いうんだよ。」

と私に報告。

私は、

「そうか、〇〇公園っていうんだね。

 小さいけど、素敵な公園だね。」

と返事をする。

一年近く、

毎日続いたやり取りが、

急に幕を閉じた。

保育園に送っていく途中、

息子は、

「このこうえんは、〇〇だよ。 っていうの、

 あしたからぼくやめるね。」

私は、

「そうか、やめるんだね。
 
分かったよ。」

ふーん、やめるの?

そうなんだ、、。


そして、次の日から

もう言わない。

今日も言わなかった。

なんだか不思議。

子どもが切り替わる瞬間。

また一つ、息子が大きく見えた。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おだやかなこころ [家族]

今日はのんびりしています。

先日、娘が修学旅行でお土産に買ってくれた

さくら茶を上品に淹れて、

見て楽しみ、

飲んで味わい、

最後に桜の花びらをモシャモシャと食べて、

いつもの自分に戻る、、。


息子もさくら茶を気に入って、

おかわりもして、

ぐびぐびとお上品に飲んでいました。

飲むもので、息子が少し上品に見えました。

単純です。



そして、

昨日は洗濯機でまわした物の中に、

ティッシュペーパーが入っていたようで、

手痛くこびりついていました。

先ほど、それも穏やかな気持ちで

コロコロと粘着テープで

きれいにしました。

どういうわけか、

いつもみたいにイライラしませんでした。


息子は、父親と一緒にテニスに出かけ、

娘は、自分の部屋で何やら静かにやっています。


わたしは、今日は一人。

自由を感じ、

そしてブログを書く。

ああ、詩を書いているようだわ。

先日、娘から

コピーを書いている私に

「中二病か!!」

とのつっこみが。

中二病ではありませんよ。

と返しておきました。


今日はとても穏やかな一日です。

何事もなく、このまま穏やかでありますように。

1528604067665.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -